沖縄の青の洞窟は初心者でも楽しめます♪

青の洞窟ならダイビング初心者でも楽しむことができます!挑戦してみましょう。 - 沖縄の青の洞窟は初心者でも楽しめます♪

更新情報

アーカイブ

青の洞窟サイトまとめ
青の洞窟サイト情報

沖縄の青の洞窟は初心者でも楽しめます♪

沖縄青の洞窟は、マリンスポーツが初心者の方でも十分に楽しむことが出来るスポットとして有名です。
マリンスポーツといえば、サーフィンであれ、ジェットスキーであれ、ダイビングなど専門的なテクニックが必要と言われています。

このため、マリンスポーツの経験がない方にとっては、楽しみよりも不安の要素の方が高いと言えるでしょう。
しかしながら、それもマリンスポーツを行うスポットによって、大きく左右されることになるのをご存知でしょうか。

それこそが、沖縄青の洞窟というわけです。
とくにシュノーケリングやダイビング、カヤックなどを始めたいと興味を抱いている方には、オススメのスポットになります。

シュノーケリングのコツ

青の洞窟の楽しみ方といえば、やはりシュノーケリングでしょう。
シュノーケリングは、青の洞窟がある沖縄における代表的なマリンスポーツの一つです。

難しいテクニックなどは必要ないとされているため、3歳くらいの幼い子供から70代以上の高齢者まで、老若男女問わずに楽しむことが出来ることからも、青の洞窟を堪能するためのマリンスポーツとして知られています。

簡単とされているシュノーケリングですが、本当の初心者の方からしてみると、不安が多いものです。
シュノーケリングのコツとしては、まずは浮かぶことが前提です。
浮かべないとシュノーケリングの醍醐味が味わえません。
コツは全身の力をなるべく脱力をして、水と同化するようなイメージでリラックスすることだと言われています。
rshtrs
他にも呼吸もポイントだと言われています。
呼吸は通常は鼻呼吸の方が多いのですが、シュノーケリングでは口からの呼吸になります。
鼻を使っても呼吸は可能ですが、ゴーグルが曇って、せっかくの青の洞窟の醍醐味であるオーシャンブルーを堪能出来ないどころか、ゴーグルと鼻との隙間から水が侵入してしまいます。

なぜ初心者向けなのか

シュノーケリングのコツをちょっと紹介しましたが、なぜ沖縄青の洞窟が、マリンスポーツ初心者向けとされているのでしょうか。
さすがにダイビングなどでは、年齢がある程度にいっていないと参加することが出来ないのですが、シュノーケリングであれば、前述に紹介した通り、浮くという作業が出来ること。
そして、呼吸が問題なく口で行うことが出来ること。
この二点さえクリアできれば、シュノーケリングを行うことが出来るのです。
だからこそ、幼児の状態からの参加も可能という所が多くなっているんです。

そして圧倒的なブルーの風景に包まれる。
人懐っこい青の洞窟近辺の魚達に餌付けをすることが出来る。
こういったことからも、単純にシュノーケリングをするよりも、そちらの方に集中することが出来て、いつの間にかシュノーケリングのコツを覚えてしまっているという状態になるのです。

スポーツを筆頭に物事が上達するコツは楽しむこと。
あまり深く考えず、それをしながら他に熱中出来るものを見つけることこそが上達のコツなのです。
青の洞窟は、シュノーケリングをしているということに集中する条件を削いでくれる要素が沢山に存在しているのです。

様々なサービスで心底楽しめる

また、何よりも初心者の状態では、難しかったり、怖い思いなどをすると、二度とやりたくないと思うものです。
青の洞窟の場合には、その美しさの他にも、ガイドは同行してくれますし、レクチャーも事前に受けることが出来ます。

その上で水中での記念撮影やドリンクやおやつなどのサービスも提供してくれる所もあるので初心者向けなのです。

ダイビングを楽しみたい人にはコチラ!

沖縄アクテビティ!青の洞窟でダイビング体験!

Copyright(C)2016沖縄の青の洞窟は初心者でも楽しめます♪All Rights Reserved.